スペイン人夫のサプライズプレゼント:SKAGENの時計

男前な時計をもらった!

パートナーからのサプライズがありました。もうすぐ結婚(入籍?)記念日ですが、それとは関係ないそうです。

プレゼントされたのは、SKAGEN(スカーゲン)の腕時計で、グレーとピンクゴールドの組み合わせが珍しいSKW2382という型番のもの。

SKAGEN(スカーゲン)の腕時計、型番SKW2382。

昔からネットなどで見て、SKAGENのデザインいいなーと気になっていたけれど、実物を見たのは数か月前。バレンシアのEl Corte Inglés(エル・コルテ・イングレス、スペイン唯一のデパート)の時計売り場にSKAGENコーナーが出来ていて、しばしショーウィンドーの前で魅せられました。バレンシアのEl Corte Inglésではメンズとレディースが約20本ずつ販売されています。

わたしは、普段からゴールドとシルバー(ホワイトゴールド)を重ね付けしているので、SKAGENのゴールドとシルバーのコンビネーションの時計が気になっていました。

欲しいなー、買おうかなぁーとしばらく考えましたが、安いものでもないので病気(秒殺買い)が出る前に売り場を離れました。

SKAGEN(スカーゲン)の腕時計、型番SKW2382。

今回のプレゼントは、そのゴールドとシルバーのコンビネーションではなく、グレーのメッシュのベルトにピンクゴールドが珍しい、大きめの腕時計です。

ちょっとメンズライクなダークグレーに大き目フェイス(文字盤)が、フェミニンな恰好が似合わないわたしにぴったり! 自分の身に着けるものは本当に気に入ったものがいいわたしは、普段のプレゼントはリクエスト式。でも今回のパートナーが選んだプレゼントは好みのど真ん中でした。

どうしてプレゼントをもらったのかがイマイチよく理解していないけれど(笑)、とてもありがたく使っています。今後もサプライズ・プレゼントただし趣味の良いものに限る期待してます!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. バレンシア風パエリア(Paella Valenciana)
  2. セクレトと呼ばれる豚の部位と野菜のパエリア。
  3. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る