おうちご飯:イベリコ豚スペアリブのオーブン焼き(ハーブ&オリーブオイル)

お得なイベリコ豚のスペアリブでオーブン焼き

お気に入りのイベリコ豚専門店「Dibéricos」で3週間分ぐらいお肉買いだめしました。こちらは第1弾。

イベリコ豚専門店「Dibéricos」は、普通の肉屋やスーパーに比べると高い。でもイベリコ豚だし味は保証済みなので文句ありません。ただしモノによってはそれほど高くないものもあります。それが、煮込み用のお肉、肩ロースのスライスとスペアリブ。

スペイン語でスペアリブはCostilla(コステージャ)と言います。なんと1キロ3.50ユーロでした。

イベリコ豚のスペアリブ低温調理

スペアリブはやっぱりオーブン焼きよね? と言う事で、前々から試してみたかった低温調理してみました。

レシピというほどのものではありませんが、作り方はこちら↓

  1. スペアリブにハーブミックス・はちみつ・塩・オリーブオイル・にんにくを刷り込み、ジップロックに入れ冷蔵庫で一晩寝かせます。オリーブオイル、はちみつ、塩はおいしいものを使って下さい。出来上がりに差が出ます。
  2. スペアリブをアルミホイルで覆います。アルミホイルの中に水を大匙2ぐらい加え、オーブンを120度~150度に設定し約3時間焼きます。
  3. 3時間経って肉が柔らかくなったのを確認したら、アルミホイルの上部を外し、オーブンを250度に設定して表面に焦げ目をつけます。(10分くらい?)

低温調理にすることで、ナイフもいらないぐらい柔らかく仕上がります。ソースを作る場合は、アルミホイルにたまった肉汁使うと美味しいです。

Dibéricosで買ったスペアリブ。ハーブ・はちみつ・塩・オリーブオイル・にんにくで下味をつけてオーブンへ

店舗情報:ルサファ市場前の「Diéricos」

イベリコ豚専門店「Dibéricos」:バレンシア市内に何軒かありますが私が行くのはルサファ市場のお店です。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. 義母のアーモンド5キロ!

    日本の家族に一番人気のスペイン土産は義母のアーモンド

    義母の揚げアーモンド 前回の帰国で日本の家族が一番喜んだお土産は、義母が炒るアーモンドでした…
  2. こちらのカウンターで食べるものを注文します。

    マヨルカ島食べ物記録:ビーチで泳いだ後の絶品魚介「La Parada Del Mar」

    海の近くではやっぱり魚介が食べたい! Cala Mayorでちょこっとだけ泳いでいそいそと向…
  3. イベリコ豚。霜降り!

    劇ウマ豚肉を購入!:イベリコ豚専門店「dibéricos」@バレンシア

    ルサファのイベリコ豚専門店でおいしいお肉ゲット! Ruzafa(ルサファ)の市場近くに、イベ…
  4. オルチャタ専門店ダニエルのクレマ・デ・チュファ。

    冷たくてクリーミーなDanielの「クレマ・デ・チュファ」@バレンシア

    老舗オルチャテリア・ダニエルの「クレマ・デ・チュファ」 我が家の定番お茶休憩スポットはコロン…
  5. この畑のブドウの収穫はおわっていました。

    バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」訪問:ワイナリー見学の詳細

    アクセス良好&無料のワイナリー見学 バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」訪…
ページ上部へ戻る