日本人経営の大豆食品&日本食材の店:Más Soja

Más Sojaは現在店名をGastro Japónに変更しています。

大豆食品&日本食材の店「Más Soja」がバレンシアのRuzafa市場にオープン

MAS SOJA。オーナーは日本人女性の黒田京子さんで、彼女のこだわりがたくさん詰まった素敵なお店です。

Más Soja

営業時間(日・月休み)

  • 火~木:8時15分~14時
  • 金:8時15分~18時
  • 土:11時~15時

住所:Barón de Cortés, s/n, Mercado de Ruzafa、店舗番号:98-99-100

大きな地図で見る

Más Soja」では安全に食べられて体に良い大豆製品、ベジタリアンフード、グルテンフリーフードの他に、バレンシア在住日本人が泣いて喜ぶ、納豆、おから、油揚げ、厚揚げ、さつま揚げ、がんもどきなども扱っています。 わたしもいつもはバルセロナで手に入れるミツカン酢とクリスマスに食べる予定でいなりずしの材料を購入しました。(その他の食品については画像をご覧下さい)

梅酒や日本酒。うどんに焼きそば。あずき缶は砂糖は入っていないようですが、煮てあるならあんこ作れそうです。グルテンフリー食品。味噌。がんもや油揚げも。豆腐の種類は豊富。ミツカン酢!すしのこ、パン粉、いなりずしの油揚げ。ソース、カレー。だしやかつお節。減塩醤油も売っています。

今後はお醤油、味噌、こんにゃく、しらたき、和食調味料の種類をもっと充実させる予定との事、ものすごく楽しみにしています。わたしは次回はおでんの材料を仕入れる予定です。体にいい食材(主に低カロリー)や和食が大好きお義姉用に、お店に置いてあったオーナーの京子さんの料理のレシピも頂いてきました。京子さん、ありがとうございました。と言うことで、

日本食が恋しくなったら是非、「Más Soja」へお出かけ下さい!

クリスマスにお寿司はいかが?

Más Soja」で巻き寿司の予約販売のチラシを発見。(左の画像は拡大しますので詳しく知りたい方は画像の上でクリックして下さい)最低3本からの販売で、前日までに予約をし、受け取りはルサファ市場の「Más Soja」の店舗で12時~14時の間です。

クリスマス時期の持ち寄りパーティや家に人を招いた時にちょっとお寿司が欲しいなぁという時に便利ですね。忙しい年末には手間が省けるし、さらにプロが作った巻き寿司なら言うことなしですね。

ちなみに巻き寿司を作っているのは、バレンシアでスペイン料理教室を開催している、日本語がペラペラで和食とスペイン料理のスペイン人シェフ、フアン・カルロスさんです。

日本語の出来るスペイン人シェフのスペイン料理教室はこちらから
バレンシアでスペイン料理教室をしているフアン・カルロスさんについてはこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • Ayako
    • 2013年 12月 29日

    バレンシア在住ではありませんが、パートナーがバレンシア出身なので、度々滞在します。滞在中に和食を作ることもあるので、真剣に見入ってしまいました…。Rusafaでこんなに豊富な和食材が手に入るなんて、うれしいです。次回滞在の際には、是非寄ってみたいです。情報ありがとうございました!

      • ナナイチ
      • 2013年 12月 30日

      Ayakoさん、コメント有難うございます。バレンシアもRenfeの北駅辺りの中華食材やだけではなくRuzafaにもこんなお店が出来て重宝しています。日本食レストランも増えているしあとは他のヨーロッパの大都市と同じぐらいの値段で日本食が購入出来ればパーフェクトですね!

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 中はふんわり軽いアイスクリーム!

お気に入りレストラン

  1. 偽物ツナとトマトのサラダ。
  2. 初めて食べたSOPE。
  3. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
ページ上部へ戻る