お正月のランチ&ディナー

巻き寿司だらけのお正月

お正月はお節も、お雑煮もなかった我が家。

お餅ぐらい買っておけばよかったかなぁと思いつつ、朝ご飯=お雑煮なのに、スペインで年越しをするようになってから朝ご飯なんて食べたことないわたし。

今年も午後2時にのっそり起き出して・・・。

冷蔵庫を開けたら、あぁ、年越しパーティで作った巻き寿司の具がたくさん残っている・・・というので、新年にも関わらず、また巻き寿司。

お正月のランチ

年越しパーティのために初めて甘辛い味付け(ちょっとジンジャーシロップの残りかすのショウガを入れてショウガ焼き風)、卵焼き、キュウリの裏巻きを作ってみました。ご飯の上にはアボカドをのせて少し色鮮やかに。

少し甘めの卵焼き、キュウリのポリポリした感触に甘い味付けの豚肉がよく合いました。

お正月のランチ。

今度は甘めのお肉、キムチ、ルッコラ、キュウリに挑戦したいなぁ。

お正月のディナー

そして夜もまたランチの残りの巻き寿司でした。

お昼に黙々と年越しで残った具材で巻き寿司をつくっていたら・・・なんと10本近くできてしまった。

これはとても食べきれないので、強力な助っ人に電話しました。

サーモンの巻き寿司

それは・・・パートナー君のお姉さんです。両親がスペインに遊びに来たときも実家の母が、お姉さんの食べっぷりにびっくり。

・・・あ、でも助っ人が強力すぎてこれじゃ足りないかなぁと思って、から揚げサラダも作りました。

小さめのから揚げを作って、ルッコラ、にんじんの千切り、玉ねぎの薄切り(水によーくさらします)、キュウリの千切りをボールでフレンチドレッシングか、粒マスタードドレッシングで和えて、あとからから揚げを合わせます。

から揚げサラダ。

これだけで大盛りサラダが豪華になりますよ。レタスもおいしいけれど、ルッコラの苦みが合うと思います。

お正月らしいことはしなかったけれど、スペイン風お正月も気楽でいいもんです。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. 巨大なパエリアだった。
  2. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  3. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る