スペインお袋の味、レンズ豆とチョリソの煮込み

先週末の腸詰め祭り(レケナ市)で食べきれず持ち帰ったチョリソ類を一気に消費するために、スペインお袋の味Lentejas(レンテハス、レンズ豆)を使った、「レンズ豆とチョリソの煮込み」に挑戦。

スペイン料理:レンズ豆とチョリソの煮込み

バルや家庭でもよーく食べる1皿なのに1度も作ったことなかったけれど、いつも通りスペイン語でレシピを4つほど斜め読みして、自分流に解釈。

かなりいい加減だけれど、スペイン人パートナー君にも合格点もらったのでよしとします。これはやっぱりレケナのチョリソ(や、その他諸々)のおかげかな。

レンズ豆、ピーマン、トマト、ローレル。

レンズ豆は水につけたりはせず、そのまま煮ます。

Requenaのチョリソ。

レケナの腸詰祭りで買った&余ったチョリソーやモルシージャなど。

にんじん、じゃがいも、たまねぎ投入。隣は後で使うSofrito(ソフリート)。

ソフリートを入れて煮ていくだけ。

どんどん煮込んでいきます。

水分をどのぐらい残すかはお好みで。

わたしが見たレシピはどれも鍋に初めから入れるピーマンを最後に捨てるとあったけれど、そんなのもったいないので、出汁が出たところで鍋からだし、皮を剥いて(きれいにつるっと外れます)小さくカットしてまた鍋に戻しちゃいました。

出来上がり。

乾燥レンズ豆250グラムに対して水は取りあえず1L(250gで大体4皿分かな)、それ以外のじゃがいも、にんじんなどの量は適当に目で見て調整です。わたしはにんじんが好きだからちょっと多めだったかな?

水が足りない場合は後から足せばいいし、塩とパプリカぐらいしか調味料は使わないので失敗なしです。
ご飯食べたら体がポカポカになりました。煮込み料理ってすごい。

毎日スペイン料理はむりだけれど、たまにはということで、今年は週1回は新しいスペイン料理レシピ試して行く予定。・・・余裕があるときは、ね。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. これまたおいしそうな物作ってるねぇ。
    私GarbanzoよりLentejas派なので、今度作ってみます!
    でも・・・その前にナナイチちゃんのを食べさせて~♪

      • ナナイチ
      • 2012年 2月 18日

      これはすっごく簡単でおいしかった! よく家庭で食べられるだけあって失敗ナシでおいしくて栄養価の高いメニューだなって思った。レンズ豆なら時間かからないしね。

      あっこちゃんはスペイン語読めるから色々レシピあるのでネットで探してみるのもいいかも。

      わたしのレンズ豆はもうなくなっちゃったけど、バレンシアに来る日の夜はレンズ豆にするかい??

    • さんぼ
    • 2012年 2月 17日

    このところ胃痛が続いて・・・。

    バレンシアのお袋さんよ(=ナナイチ♪)作って~、食べさせて~。

      • ナナイチ
      • 2012年 2月 17日

      ストレス? かわいそうに・・・

      でもこれはおなかにがつーんと来るからあんまり胃痛持ちの人には向いてないかも。

      やっぱりおかゆが1番よ。養生してくれーーー!

    • いつこ
    • 2012年 2月 16日

    おいしそ〜!素敵なチョリソがこっちで手に入るとは思わないけど、まねしてみたい。ちなみに、ピーマンの皮を剥くのはどうして?見た目的なものかな?

      • ナナイチ
      • 2012年 2月 16日

      チョリソの代わりに、ソーセージ、ブロックのベーコンや、柔らかめのサラミで全然出来るよ。三枚肉の部分を入れるレシピもあるけれど今回は余り物で作ったよ。

      ピーマンの皮は、ほぼトロトロに溶けかけて皮だけがなんとなく舌触りが残りそうだったから・・・それだけ!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

おススメ記事

  1. この畑のブドウの収穫はおわっていました。

    バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」訪問:ワイナリー見学の詳細

    アクセス良好&無料のワイナリー見学 バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」訪…
  2. こちらのカウンターで食べるものを注文します。

    マヨルカ島食べ物記録:ビーチで泳いだ後の絶品魚介「La Parada Del Mar」

    海の近くではやっぱり魚介が食べたい! Cala Mayorでちょこっとだけ泳いでいそいそと向…
  3. 義母のアーモンド5キロ!

    日本の家族に一番人気のスペイン土産は義母のアーモンド

    義母の揚げアーモンド 前回の帰国で日本の家族が一番喜んだお土産は、義母が炒るアーモンドでした…
  4. オルチャタ専門店ダニエルのクレマ・デ・チュファ。

    冷たくてクリーミーなDanielの「クレマ・デ・チュファ」@バレンシア

    老舗オルチャテリア・ダニエルの「クレマ・デ・チュファ」 我が家の定番お茶休憩スポットはコロン…
  5. 札幌「バル・エスパーニャ」さん

    2015年バレンシアの「国際パエリアコンクール」リポート!

    9月13日(日)のバレンシア・スエカ村国際パエリアコンクール スペインそして全世界から35チ…
ページ上部へ戻る