バレンシア郊外のビーチEl Salerでパエリア

夏はビーチでパエリア!

お友達が遊びに来てくれた先々週末、おいしいパエリア食べに行きました。いえ、食べに行ったというか、ご馳走してもらっちゃいました。

本当は新しいレストランを開拓しようかなと思ったんですが、万が一おいしくなかったら遠方から来てくれた友達が可哀想だというパートナー君の提案で今回もバレンシアの郊外にあるEl Sale(エル サレール)のArroceria(アロセリア、お米料理専門店)Restaurant La Dehesa JOSÉ LUISに行ってきました。車がないと不便だけれど、雰囲気抜群。まさにスペインの夏を堪能出来るレストランです。

レストランはビーチの目の前!

Restaurant La Dehesa JOSÉ LUISはビーチの目の前というこれ以上ない立地なので、レストランの予約を済ませてからは、日光浴&海水浴を楽しみました。

ちなみに予約の時にお米料理の注文をして置けば待たずに食べられます! そしてビーチが一番よく見えるテラス席の予約はお早めに。夏はいつも満席です。

「La Dehesa JOSÉ LUIS」で食べた物

今回は前菜にTellinas(テジーナス、桜貝の一種)、Clochinas(クロチナス、バレンシアで取れるムール貝)を食べました。

前菜のTellina(テジーナ)
前菜のClochinas(クロチナス)
バレンシア風パエリア
パスタのパエリア、フィデウア

メインはバレンシア風のパエリアとパスタのパエリア、フィデウア。大人5人、子供2人だったのでパエリア3人前、フィデウア3人前で量はちょうどでした。(でももっと食べられたかなぁ…)

ここは本当に安定していてはずさないレストランです。おいしかったー。Hちゃん&J夫婦にAちゃん、ご馳走様でした。

余談ですが、Restaurant La Dehesa JOSÉ LUISに行ったという話をFacebookにのせたら、スペイン人のお友達が「えぇ、よく行くの? 私の彼氏が料理長してるんだよ!」だって。ほんと、バレンシアって狭くて笑えます。

店舗情報:エル・サレールビーチのお米料理専門店「La Dehesa JOSÉ LUIS」

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

ページ上部へ戻る