東京で本場のパエリアを食べるなら:バレ パエージャ!

日本の中のスペイン

元バレンシア在住のシェフが作るパエリア専門店残念ながらこちらのお店は閉店し、現在虎ノ門に新たに「El Tragón」という薪で炊くパエリア専門店がオープンしました。シェフやスタッフたちもこちらに移っています。

Vale Paella ~arroceria gastronomica~ (バレ パエージャ ~アロッセリア ガストロノミカ~)と言います。パエリアではなく、パエージャなのはなるべく現地の発音に合わせたようです。実は今年1月にオープンでまだ伺っていないけれど…。

でも紹介しちゃいます。味は保証します。絶対おいしい。まだ食べていないけれど断言できます。

お店の看板、バレンシア風パエリア

実はシェフのK君とは元同僚で、彼が作ったご飯を何度も食べた事があるのです。限られた食材で作る賄いの何気ないお惣菜でも、料理センスが抜群の彼が作ればこれがプロか、とうならせる味に。味付けは塩、こしょう、オリーブオイルだけなのになんでこんなにおいしいの! と言った感じなんです。

そしてVale Paella ~arroceria gastronomica~では「本物のパエリア」を提供するために、契約農家に特別に作ってもらった野菜を使用したり、お米にもこだわっているのにカジュアルランチはなんと800円と超お得です。

スペインのランチは決して安くないので、バレンシアのお米専門店で800円のパエリアを食べることはほぼ不可能。それが東京で本物のパエリアを800円で食べられるなんて信じられません!

イケメンシェフ。

この超お得なランチメニュー以外にも、ハッピーアワーがあったり、お客様が来店してから炊き上げる、鶏肉と兎肉のバレンシア風パエリアのコースがあったり至れり尽くせりです。

対面式キッチンなのでカウンターに陣取れば、パエリアを作るところを見学出きるし、話し上手のシェフK君とバレンシアやスペインサッカーの話で盛り上がれるのも魅力の一つです。(ちなみにK君はイケメン&長身&独身です)

皆さん、是非本場のパエリアを日本でも味わってください!

店舗情報:「Vale Paella」

  • 住所:〒135-0048 東京都江東区門前仲町1丁目5-6(都営大江戸線・営団地下鉄 門前仲町駅 4番出口 徒歩1分)

スペイン留学・ワーキングホリデー・旅行に最適の保険を提案!
様々な保険会社やオプションから保険を選べる「イーコールズ」

盛 千夏

盛 千夏

スペイン庶民生活@バレンシアの運営&管理者。 スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。 バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。 家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

関連記事

パエリア食べるならここ!

コメント

    • Ana
    • 2013.07.31 10:32pm

    本場のパエリアが食べれるだけでなく、シェフがイケメン&長身&独身となれば娘同伴で是非行かねば(笑)

    • 盛 千夏
      • ナナイチ
      • 2013.08.01 3:34pm

      Anaさん、よければ予約しますので、娘さん同伴で是非!
      シェフのK君は、サッカーにもすっごく詳しいですよ! もちろんバレンシアファンです。

    • うさ
    • 2013.07.31 3:24pm

    K君、元気~?!?!
    ほんと、信じられないね、800円で本格パエリヤ!
    お伺いできるのはいつのことやら・・・グスン

    • 盛 千夏
      • ナナイチ
      • 2013.07.31 8:56pm

      スペインのお昼定食によくある、大鍋で作るやつだけど、たしかスープ、サラダ、コーヒーがついて800円なんだって。すごいよねぇ…。

      FacebookにもUPしたのでシェアしてあげてください、よろしく!

盛 千夏

盛 千夏

このサイトの運営者。1999年からスペイン在住。 本職は無料のスペイン留学エージェント。家族はスペイン人の夫+猫3匹。 趣味は料理と食べる事!

人気記事ランキング

  1. 1

    片道9ユーロから!スペインの格安新幹線IRYOをバレンシア⇔マドリードで利用

  2. 2

    インスタントポット:ポットインポットで白米を美味しく炊く方法

  3. 3

    スペイン語が話せなくてもOK!便利なタクシーアプリ「FREENOW(旧mytaxi)」

  4. 4

    スロベニアで買った美味しい&可愛いお土産たち

  5. 5

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:決定版の食パンレシピはこれ!

  6. 6

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:スペインで日本の食パンが食べたい!

  7. 7

    おとぎ話の街!スロベニアの首都リュブリャナ:街並みや治安&物価

  8. 8

    スロベニアの美味しい食べ物(料理・スィーツ・飲み物)

  9. 9

    スペインのダイソー?ドイツ生活用品店「TEDi」

  10. 10

    海外仕様Panasonicホームベーカリー:実際に食パンを焼いてみた

最近の記事
  1. ビルバオの日本人オーナーラーメン屋でスタッフ募集中!

  2. フエンヒローラのカレー屋でキッチンスタッフ募集中

  3. マラガ中心部のカレー店でスタッフ募集中!

  4. 海外仕様Panasonicホームベーカリー:強力粉をマニトバ粉に変えて大満足

  5. 学生&ワーホリOK!バルセロナの長期滞在向けシェアアパート情報

  6. スロベニアの首都リュブリャナ:観光スポット(リュブリャナ城・博物館・美術館)

  7. おとぎ話の街!スロベニアの首都リュブリャナ:街並みや治安&物価

  8. バルセロナの和食店で複数名のスタッフ急募!

  9. マドリードのラーメン店で週末勤務可能なスタッフ募集中!

  10. スロベニアの美味しい食べ物(料理・スィーツ・飲み物)

TOP