アンダルシア旅行:マラガのチュロス?

アンダルシア仕事&親戚行脚旅行

仕事とバカンスを兼ねてアンダルシア地方を回って来ました。ルートはグラナダセビージャマラガ→ロケタス・デ・マル→マイレナベルハエル・エヒードアルメリアです。

10月16日~18日:マラガ(前回の記事「マラガ」はこちらから)

初めて食べたテヘリンゴ

18日マラガ最終日の朝ごはんはtejeringos(テヘリンゴス)という不思議な名前の物を食べました。
お店にtejeringos(テヘリンゴス)ありますと書いてあったので、これ何ですかって聞いたら「チュロスよー」と言われました。

Tejeringos(テヘリンゴス)ありますと書いてあるけれど、何の事?

バレンシアでみるチュロスとは違った形の、ホームメイドの熱々チュロスが出てきました。もちろん冷凍じゃないですよ。希望の本数が選べたので一人2本ずつ食べてエネルギーチャージはばっちりです。

チュロスのような物でした。

バレンシアに戻ってきてtejeringos(テヘリンゴス)は本当にチュロスだったのかな?それとも違うものなんだろうか?と疑問に思いWikipediaでChurro(チュロ)と調べると地方により呼び名や形が微妙に違うようで、これもチュロスのようです。

Wikipediaによるとセビージャやウエルバはcalentitos(カレンティートス)やmasa frita(マサ・フリータ)、ハエンはtallos(タジョス)、グラナダ、カディス、マラガはtejeringos(テヘリンゴス)、コルドバではjeringos(ヘリンゴス)とも呼ばれると書いてありました。

ちなみに、お義母さんはグラナダ県マイレナ村の出身ですが、tejeringos(テヘリンゴス)という言葉はしりませんでした。マイレナ村はグラナダ県にあるけれどアルメリアが近いからかな?

次回は、お義両親出身の「シエラネバダ山脈アルプハラの小さな白い村」をお届けします。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • れいこ
    • 2013年 11月 18日

    おもしろいねー。
    チュロスの呼び名郷土史!(笑)
    元カレの実家があるカディスの山奥ではマサ・フリータって呼んでたけど、厳密にはチュロスとは材料が違うもので、酵母入りの発酵したものを揚げていたよ。チュロスは一般的には小麦粉と水と塩だけだもんね。

    で、その元カレの実家の村では、朝早くに、業者さんがその発酵した生地だけ売りに来て、それを各家庭で適当に揚げるの。思い出したわ。

    日本人にはちょっと重い朝ご飯だけどたまに食べると嬉しいし、体調良い時だとテンションあがるよね。

      • ナナイチ
      • 2013年 11月 18日

      れいこちゃん

      この後実はエル・エヒードでも朝ごはんに手作りのチュロスに似たようなものを出してもらったんだけど…それはPapaviejaって名前だった。じゃがいも入ってませんけど。マサ・フリータね、そんな酵母入りなんて手が込んでる! って思ったら業者さんが回って来るんだぁ。

      わたしもチュロスは年に1回ぐらいしか食べないけれど、そうなの、たまに食べるとなんだか楽しいし、元気がつくよね! よくわかります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. 巨大なパエリアだった。
  2. メインの魚介のフィデウア。
  3. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る