バレンシア人をうならせる門前仲町の「バレ パエージャ」

バレンシアの有名お米料理専門店にも引けをとらない「バレ パエージャ」

こちらのお店は閉店し、新たに虎ノ門に「El TRAGÓN」と言う薪で炊くパエリア専門店が出来ました。小林シェフもこちらにいます。

引けをとらないどころか、「バレ パエージャ」のパエリアはここ1年で1、2を争う美味しいパエリアだったかも??

シェフの腕のほどは良く知っていたけれど驚愕レベルのパエリアでした。日本でどうやってこんなに美味しいパエリアを作れるのか本当に不思議。

大きなテーブルを用意してもらいました。

バレンシア州スエカ村で行われた国際パエリアコンクールで初出場(しかも薪でパエリアを作ったのは何と2回目というほぼぶっつけ本番)にして栄えある4位入賞(国際部門では1位)を獲得したのは伊達ではありません。

バレンシアへ戻ってきてからもパートナーと、「ほんと美味しかったよね、あのパエリア。もうちょっと多く頼めば良かったね」と思い出して語り合ってしまうぐらい美味しいんだもん。

イカのフリッター。スペインでも良く食べます。
Buñuelos de bacalao(ブニュエロス デ バカラオ)。鱈のすり身の揚げ物。ソースはロメスソース。
甥っ子ちゃん大好物のスペイン風オムレツ。じゃがいものオムレツでまさに国民食です。
食べかけの海老とマッシュルームのアヒージョ。海老は皮まで食べられます。
トマトと菜の花のアヒージョ。こちらは創作でサービスで出してもらいました。妹大絶賛。
絶品オレンジのプリン。これ美味しくてバレンシア人が食べたらびっくりするんじゃないかなぁ。
スペインのクリスマス菓子、Turron風アイスクリーム。ほろ苦い大人の味です。

家族総勢7名で押しかけたのでパエリア以外にも色々試しましたが、前菜もそのままスペインのバルみたい。それほどスペイン料理を食べ慣れていない家族も、一口前菜を口にして「うわ、美味しい…」と。デザートのオレンジプリンも絶品。オレンジが名産のバレンシアではお目にかかったことありませんが、バレンシアのレストランも真似すればいいと思う味でした。

色もツヤも味も全てがバレンシアと同じパスタのパエリア。これで2人前です。

姪っ子は大好きな骨付き肉が入ったパエリアをお代わりしまくりでしたが、パン+オリーブオイルにハマってしまった甥っ子はパンを5切れも食べ、パエリアは余り食べられなかったような気が。かわいそうだけど大人の取り分が増えてラッキー!

バレンシア人もビックリの美味しさ、バレンシア風パエリア。パーフェクトでした。

バレンシア人、あるいはバレンシア在住者には「本物のパエリアとは」というウンチクやら核みたいなものがあると思うんですが、ここのパエリアはまさにバレンシア歴10年のわたしとバレンシア人のパートナーの「本物のパエリア」ど真ん中でした。

皆さんぜひ、「バレ パエージャ」のパエリア一度食べて見てください!

そういえばわたし達は頼みませんでしたが、800円ランチもあるようです。他のテーブルを盗み見した時かなりのボリュームでした。そっちも食べてみたいなぁ。

店舗情報頃「バレ パエージャ」

  • 住所:〒135-0048 東京都江東区門前仲町1丁目5-6
にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

    • Lisa
    • 2014年 5月 22日

    わぁ~!素晴らしいっ!
    過去2回のプチ留学の際にドンキホーテを選んだのは、18歳以上だったからなんです。15歳とか16歳以上とか結構あったので。。
    渡西して身の回りが落ち着き次第スクールに行きたいと思っているので、その際は又相談させて下さい♪
    Kindle、あまり対応している本がなくて選択肢に入っていなかったんですが、小説とか普通の本は対応してるんでしょうか?
    語学学習本のマニアなので、○○スペイン語みたいな本が超沢山あるんです ><
    でも、ナナイチさんがおっしゃるように、日本を離れたら日本語の活字を読みたくなるんでしょうね。。。
    Kindle調べてみますっ!

    • ナナイチ
    • 2014年 5月 19日

    Lisaさん、わたしが紹介している学校、実は2013年にスペインの中のBest Language Schoolに選ばれたんですよー(学生投票です)

    しかも、長期通うとすっごく安い。(短期でもDon Quijoteに比べるとかなり安いはずです。学校がいつもCervantes協会認定校の中で料金最安値を目指してるんで…)

    そうですね、スペイン語は早く習得する、きっちり勉強するのがスペイン生活サバイバルに欠かせないと思います。
    料金なんかはこちら⇓に掲載しているので、よろしければどうぞ。//valencia-ryugaku.com/

    日本から、文法書1つ持ってくると良いですよ。特に、文法用語がスペイン語と日本語両方掲載されているやつ…役に立ちます。

      • Lisa
      • 2014年 5月 20日

      すごいですね~(@o@)場所もいいみたいですし♪
      ちなみに。。。入学資格は何歳以上からですか?

      そうですね、日本語で書かれた本は向こうでは手に入らないですもんね。最近荷物送るにもトラブル続出らしいですよね、スペイン。。やたら関税とられるとか。。
      全てを持っていくのは無理かと思うので、大量にある本を厳選するのに苦労しそうです><

        • ナナイチ
        • 2014年 5月 21日

        大人向けの学校なので、18歳以上であれば、特に入学資格はありません。午前、午後の授業が選べて、毎週ごとに、今週は10時間、来週は20時間…なんてアレンジも出来るので自分のペースで勉強出来ますよ。

        日本語の本は…Kindleどうでしょう? 私は以前ものすごい活字中毒で(最近仕事が忙しくて読んでませんが)、毎回日本から大量の本をもって帰っていたんですが、本って重くて…場所もとるし、思い切って、Kindleにしたんです。とっても快適です! 留学のサイトか、こちらのブログにも記事を書いた記憶が…。とにかく日本語で書いてあれば何でもいい、私にはピッタリのツールでしたー。

        こちらにいらっしゃったら、私の本持って行って下さい。家にある、友人から回ってきた読み終わった本なんか誰かもらってくれないかなって思ってるんです。

    • Lisa
    • 2014年 5月 18日

    これまで勝手にお世話になってましたが、はじめてコメントさせて頂きます 🙂
    バレンシアに行く時、カフェとかバルとかおすすめ情報を参考にさせて頂いてます。
    先週はvale paellaに行ってまいりました!で、シェフと少しお話しさせて頂いて、こちらのブログを見て来た旨お話ししましたよ。
    以前、サラマンカの情報を探していた時、お母様のブログを拝見して少しだけコメントのやり取りをさせて頂いた事がありました。その時、娘さんがバレンシアにいてブログやってるから見てね。。というメッセージ頂いて、それからちょくちょく拝見してました。
    これからも素敵な情報のup、楽しみにしてマス。

      • ナナイチ
      • 2014年 5月 18日

      Lisaさん、コメントありがとうございます。
      Vale Paellaの元バレンシア在住の小林シェフは、元同僚なんです!
      行って頂いてありがとうございます。
      しかも、母のブログの読者だったとは…嬉しいつながりです。こちらこそこれからもよろしくお願いします。
      早速母のブログのコメント欄をチェックしてまいりまーす!

        • Lisa
        • 2014年 5月 19日

        シェフから聞きましたよ~。昔一緒に働いていたって。。
        お母様のブログは、サラマンカのドンキホーテカフェの投稿の部分です。初めて行った海外がサラマンカで、ドンキホーテでプチ留学したのでちょっと懐かしいなぁと思い、コメ入れさせて頂いた次第です 🙂
        プチ留学といっても、一週間だけですが 笑
        日本じゃ有給とるのもそれ位が限界ですもんね。

        今後もちょくちょく覗かせてもらいますので、バレンシアの最新情報期待してます☆

        実は。。。今年の秋に、バレンシアへ引っ越す予定なので、生活に密着した情報は非常に助かります!
        バレンシア生活の大先輩なので、是非是非こちらこそ宜しくお願いします (*^_^*)

          • ナナイチ
          • 2014年 5月 19日

          Lisaさん、早速前のコメントを頂いた時に、ブログをチェックしたら…

          すっかり忘れていましたが、はい、以前Lisaさんが母のブログに入れたコメントは読んでいました!

          初めはわたしのブログ、もっと個人的でくだらない内容だったんですが(ただの生存安否確認ブログ?)、それが、食べ物ブログと揶揄されるようになり…いけない! もっと有益な情報を出さないと! ってことで最近は方向転換して、生活に役立つブログ目指してます。

          わたし、バレンシアの語学学校で働いているので(多分バレンシアで一番安くて評判がいい)勉強したい…なんて時は声かけてくださいね!

            • Lisa
            • 2014年 5月 19日

            食べ物ブログ 爆!!
            個人的には超大歓迎です!Casa Robertoにフィデウア食べに行ったし、Antique Caféにレッドベルベットケーキも食べに行ったし。。。メチャメチャ参考にさせてもらってますよ~

            スクールについては、ホントに相談させてもらうカモです。サラマンカでもバレンシアでもドンキホーテに行ってたのですが、なんせ街中から遠いのと金額的にも高いので、次回は他のスクールを考えてます。スペ語力はまだまだなのにバレンシア人と結婚してそちらに行くので、生きるため、数か月はスペ語の勉強に集中しようと思ってます。10月に渡西予定なので、スクールに行く事になった際には宜しくお願いします

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. こちらがフォアグラ・鴨・キノコのカルドソ。
  2. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  3. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る