2015年夏セール第三弾:シャネル風キルティングバッグ

ブラックレザーのキルティングバッグを購入

dayadayで購入して4年使ったキルティングバッグが崩壊。たくさん使って元は取ったので(なにせ合皮だし)処分したのが今年の冬。

と言うことで今回のセールではシャネル風キルティングバッグ(マトラッセラインのフラップ)を探していました。もちろん本物のシャネルだったら最高だけど、そんなご身分には一生なれそうにないので、お出かけやカジュアルにも使えるシャネル風のキルティングバッグを購入しました。

バレンシア市内に店舗が2つほどある、Beguer(ベゲル)という靴屋さんでゲットしたバッグは、89ユーロが65ユーロに値下げされていました。

素材は牛皮です。もうちょっと値下がりを待っても良かったけれど、最後の一個だったし定番物だから、セールが終わったらまた定価に戻して店頭に並びそうだったので購入しました。はい、スペインでは売れなかったものも、定価に戻して店頭にまた並ぶことよくあります!

シャネル風だけど作りは荒いところも。
横から見た感じ。マチが結構あります。

チェーンが軽い(安い証拠とも?)ので見た目よりも軽く、さらにチェーンの色がシルバーでもゴールドでもないいぶし銀のような感じでわたしっぽい。長財布も入る横幅25センチで身長が156センチのわたしにはこれぐらいの大きさがぴったりです。

ポール・スミスの長財布も入った!
でも保存袋に入れてくれました。

購入した靴屋Beguer(ベゲル)は年齢層は高めのお店ですが、パーティシューズやバッグが豊富にそろっているので、結婚式に招待された時なんかは重宝するお店です。あまり安くないのが玉に瑕?

バレンシア中心部はお店の数もマドリードやバルセロナに比べたら少ないので、ぜひセール中は色々なお店をハシゴしてみて下さいね! こんなバッグ買ったらお出かけしたくなっちゃいました。

店舗情報:靴屋「Calzados Beguer」

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)
  2. こちらが絶品だったパエリア!

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る