バレンシアに斬新な創作和食レストラン「Kaori」オープン

フルーティ&モダンな和食レストラン「Kaori Ruzafa」

バレンシアに新しい創作和食レストラン「Kaori Ruzafa」がオープンしたので早速土曜日のお昼にお邪魔してきました。

食の激戦区であり、バレンシアで一番INなRuzafa(ルサファ)地区にあります。おしゃれなレストランやバルがたくさん立ち並び、同じく飲食店が多いCanovas(カノバス)と比べると年齢層は低めの場所です。「Kaori Ruzafa」の店内もアバンギャルド!

バレンシアの創作和食レストラン「Kaori」バレンシアの創作和食レストラン「Kaori」


土曜日のお昼にはお得な週末ランチメニュー(19.90ユーロで6皿+デザート付き)があったので、ランチメニュー+日本人の友人から美味しいと勧められた鯛のカルパッチョを注文。

バレンシアの創作和食レストラン「Kaori」
鯛のカルパッチョ。タイガーミルクと言うペルー料理に使うソースが特徴。お料理をテーブルに置くとふわりといい香りがします。これはおススメ!

マグロのタルタル。スペインの和食店ではもはや定番ですがどこも個性あり。こちらはスペイン人夫の好きな刻んだネギが入っていました。

バレンシアの創作和食レストラン「Kaori」バレンシアの創作和食レストラン「Kaori」


エビ天ぷらの生春巻きと、鶏肉の揚げ餃子。餃子の下のふんわり軽いムース状のソースはカボチャ!

バレンシアの創作和食レストラン「Kaori」バレンシアの創作和食レストラン「Kaori」
巻きずしと握り寿司。本当は鯛の炙り握りのみですが、手前のホタテの握りずしはサービスしてもらっちゃいました。ご馳走様です。ホタテが好物のスペイン人夫は大喜び。創作寿司でも酢飯はきちんとしててポイント高し。

バレンシアの創作和食レストラン「Kaori」

バレンシアの創作和食レストラン「Kaori」

メインは、セビッチェのそうめんでした。これがすごく美味しかった! すっきりさっぱり夏のメニューの〆に最高。フルーツがたくさんの軽くそして甘すぎないデザートも日本人好みだと思います。洋風の杏仁豆腐みたい…。

スペインにはたくさんの創作系和食レストランがありますが、今まで食べた中で創作度は「Kaori Ruzafa」が一番! 地中海食材と和食のフュージョンのみならず、ペルーなども掛け合わせ、さらにオーナーシェフAlberto Gonzáles(アルベルト・ゴンサレス)さんのセンス炸裂と言った感じです。

これだけ読むと、流行りの創作系で見かけ倒しじゃない? と思われるかもしれませんが、美味しかった。素材を究極シンプルに味わう和食とは違いますが、あぁ、こんな組み合わせ方があったのか…と感心。目で見て、味わって、そして香りまでも楽しめる料理です。外食する時は自分では思いつかない料理や作れない料理を食べたい私には満足できるレストラン。

和食が浸透して数年のスペイン。スペイン人が作るからダメとか日本人がシェフの店だから美味しいともはや国籍で判断してはいけないところまで来たのかも。

次は夜に行くならア・ラ・カルトで気になった丼系、そして平日(木・金のみ)のランチメニューも試してみないと! サービスも若い子が頑張っててすごく好感持てます。リピート決定!

おしゃれな創作和食レストラン「Kaori Ruzafa」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. サーモンとマグロのタルタル。餃子の皮を揚げたチップスと一緒に食べます。
  2. ビビンパ。
  3. ステーキ。赤身がおいしい!
ページ上部へ戻る