最近のおうちご飯:アジア編

最近はスペイン料理&安く出来る洋食を多く作ると決めたので意外に和食の画像が少なめでした。

デパート、El Corte Inglés(エル・コルテ・イングレス)で買ったアイルランド牛を小さくカットしてステーキに。ソースはゴマ風味の濃厚なものにしたらパートナー君大喜び。付け合わせは日本では定番ガーリックライスに野菜炒め。・・・アジアだよね??
霜降りとはいかなくても、なかなかサシも入っていたし、柔らかく仕上がって満足でした。

ゴマ風味ソースをかけた和風ステーキ。

唐揚げ、栗おこわ、野菜のポタージュ、いつものにんじんサラダ。栗おこわなんて何年ぶりに食べたっけ。これは昨年10月に遊びに来てくれた母のお土産でした。おいしかったよ、パートナー君も喜んでた。ありがとう!

唐揚げ、栗おこわ、野菜のポタージュ、いつものにんじんサラダ。

イカ、大根、ジャガイモの煮物、野菜スープ、白身魚のトマトソース和え、韓国風サラダ。
煮物がおいしかったぁ! でも「イモは揚げ派&大根は生派」な、パートナー君はイカは気に入っていたけれどイモと大根はほぼ食べなかった。

イカ、大根、ジャガイモの煮物、野菜スープ、白身魚のトマトソース和え、韓国風サラダ。
イカからいいお出汁が出るので出汁いらずの煮物。

そして定期的に作っているワンタン。

ワンタン。約80個。このトレーごと冷凍庫に入れられるのでとても便利。

餃子2:ワンタン1ぐらいの割合で、冷凍庫には必ずどちらかがあるようにしています。餃子かワンタンだったらパートナー君は毎日でも食べられるのでこれも非常食。

にんじんサラダ、イカ、大根、じゃがいもの煮物、ゆでワンタン、チャーハン、野菜スープ。
ゆでてネギ、ポン酢&ごま油で食べます。

ゆでワンタンにネギ、ポン酢&ごま油がわたしの定番だけれど、揚げワンタンにして、マヨネーズにチリソースを混ぜたソースで食べるのもおいしいです。

それにしても・・・2枚目の画像、上の段の写真に写っている副菜やらスープが使い回しなのがバレバレですね!!!
わたし作り置き大好き、冷凍大好きで多く作れるものは多めに作る主義なのです。

作って10日もしないうちに80個のワンタンは消え去りました。今週は餃子を仕込む予定。100個ぐらいいってみようかな・・・。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. 「アロス・アル・オルノ」(Arroz al Horno)
  2. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る