Más Sojaのもち粉でお餅作りにトライ!

バレンシア在住日本人が通う店「Más Soja」でもち粉購入

Más Sojaは現在店名をGastro Japónに変更しています。

大晦日になり、やっぱりお正月はお餅が食べたい! と、バレンシア在住日本人の心の拠り所(?)ルサファ市場(Mercado Rusafa)のMás Sojaさんに行ってきましたが…お餅は売り切れであえなく撃沈。もうちょっと早めに動かないとだめですね。

お餅がないならば、昔作ったことのあるもち粉でお餅を作ろうと、もち粉を買ってきました。

もち米から作った本物のお餅には敵わないけれど、ココはスペイン。もち粉でもまぁまぁ美味しいお餅が手作り出来ます。

Más Sojaさんで購入したもち粉。

もち粉でお餅を作る方法

材料

  • もち粉200g
  • 水240cc~250cc(もち粉の種類や、好みの柔らかさに合わせて水の量を調整)

作り方

  1. もち粉200グラムを耐熱容器に入れ、水を少しずつ加え、だまがなくなるまで良く混ぜる。
  2. 耐熱容器にラップをかけ、レンジに入れ、500wで5分間過熱する。
  3. レンジから耐熱容器を取り出し、木のすりこぎを水で良く濡らし、もち粉の生地をついてまとめる。
  4. 生地がまとまったら、片栗粉をまぶした容器に生地を入れる。(くっつきそうな場合は、ラップやクッキングシートを使用)
  5. 固まったら餅を好みの大きさに切って出来上がり。
出来上がりはこんな感じ。

日本の切り餅5個から6個分ぐらいの分量かなー??

Más Sojaさんで買ったもち粉なかなか美味しかったので、年明けには日本から持ってきたこし餡を使ってあんころ餅か大福を作りたいと思います。

年越しのおそばもMás Sojaさんで無事手に入れて、そばつゆもスタンバイしたし、後はおそばを茹でてエビの天ぷらを揚げれば年越しそば(=夕食)の完成。

2014年こそ有意義なバレンシア情報ブログにしよう、食べ物ブログの汚名返上だ! と、思いましたがやっぱり最後も食べ物記事で締めくくりです。2015年も仕事のかたわらボチボチ記事をUP予定です。暖かく見守って下さい。

2015年もよろしくお願い致します。そして、日本の皆さんは明けましておめでとうございます!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. こちらが絶品だったパエリア!

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る