スライサーで手軽に自家製ポテトチップス

日本で買ったスライサーが大活躍!

日本から、スライサー、千切り(あまり使わないけど)、ツマ、おろしの4つの機能が付いたものを買ってきました。もちろん電動ではないのですが、大根おろしがずいぶんと楽になりました。千切りには使いませんが、スライサーも活用しています。

ポテトチップスもお手の物

スライサーの一番の活用法はポテトチップス。

今まで何度も自家製ポテトチップスに挑戦してきましたが、包丁が悪いので(腕もか)均一&極薄にジャガイモを切ることが出来ませんでした。それで結局イマイチなポテトチップスばかり。

自家製のポテトチップ。

でもスライサーを使うとすごいですね。パリパリに美味しいポテトチップスが出来ました。

ずぼらなわたしのポテトチップスの作り方はとても簡単。

水にもさらさず、ジャガイモも重なったままドバっと150度ぐらいの油に入れ揚げます。ジャガイモくっつかないの? と心配されるかもしれませんが、揚がると離れ離れになります。不思議。

盛り付けるお皿は、バレンシアで一番好きな雑貨屋「SIMPLE」トマトの花が描かれたお皿が一番似合うと思う。

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. GAMBOAのフィデウア
  2. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る