日本よりスゴイ!保護施設も兼ねた猫カフェがバレンシアにオープン

スペインの猫カフェは一石二鳥の進化系猫カフェだった

猫カフェは今や日本に行く外国人観光客にも有名ですが、猫を撫でまわすだけが目的の猫カフェとは一味も二味も違う、とても素敵な猫カフェ「El Passatge Dels Gats – Cat Café」がバレンシアにオープンしました。

「El Passatge Dels Gats」の入り口。アイディアはもちろん日本の猫カフェからですが、バルセロナやバレンシアにあるスペインの猫カフェの方が、日本の猫カフェよりも100倍も進んでいる気がします。

なぜならば、スペインの猫カフェは、猫と遊んで人間が癒される場だけではなく、猫の保護施設としての役割もはたしているんです。

写真はスペイン庶民生活@バレンシアのFacebookページのアルバムをご覧ください。

保護猫と人間のマッチング・ポイント

バレンシアの猫カフェ「El Passatge Dels Gats – Cat Café」では、ADAANAという動物保護団体が保護した猫を里親として一時的に預かっており、カフェ内の猫とお客さんのお見合いの場を提供しています。

フィーリングが合った猫がいれば、きちんとした手続きを踏めば猫を家に連れて帰ることが出来ます。保護施設に行くよりも気軽に猫を見に行けて、一度の多くの猫を保護できるすごく良いアイディアだと思いませんか?

猫カフェをオープンしてからすでに5匹が引き取られていき、現在カフェにいる9匹の猫ちゃんのうち4匹も引き取り先が決まっているようです。

また猫と人間のマッチングポイント以外にも、猫に関するワークショップなども開催されています。

スペイン・バレンシアの猫カフェ「El Passatge Dels Gats」

もちろん家で猫を飼う事はできないけれど、猫と遊びたいと言う人もたくさん来ています。

カフェ内の規則は日本の猫カフェと同じような感じで、携帯電話の音を切る、カメラはフラッシュ禁止、ひっかかれたりかみつかれても自己責任、13歳以下の子供は保護者と一緒に入店、食べ物は与えない…といった感じです。

カフェ到着後に簡単なルールの説明やアルコール消毒が必要なので、まずはカウンターへ向かいましょう。

バレンシアの猫カフェの予約の仕方

予約はしなくてもOKですが、時間帯によっては混みあうのでオンラインで予約が便利! 予約方法もとても簡単で、予約が完了するとメールアドレスに予約確認メールが届きます。

予約なしの場合も、基本の滞在時間は30分単位なので、10時、10時30分、11時…と分かりやすい時間に行くのがおススメです。

予約手順はとても簡単で下記のような手順になります。

  1. オンライン予約ページのカレンダーから希望の日付をクリック。
  2. 希望の時間帯をクリック。
  3. 必要事項を記入。
  4. 予約確認メールの受け取り。

バレンシアの猫カフェ予約方法。

バレンシアの猫カフェのオープン日と料金

サイトの定休日と予約カレンダーの日付&時間が一致していませんが、これは現在どの曜日にオープンするのが良いのか試行錯誤中だからだそうです。

スペイン・バレンシアの猫カフェ「El Passatge Dels Gats」という事でカレンダーで予約できる日と時間帯がオープン日&オープン時間と考えると良いと思います。

穴場の時間は平日の午前中だそうです。午後は16時台は空いていますが17時を過ぎると混みあうそうです。

猫たちもオープン直後は元気らしく、たくさん一緒に遊びたいのであれば平日の午前がおススメです。私達がお邪魔した日はちょうど猫カフェの休み明けだったのでとっても元気でした。でもゆっくり寝ている猫ちゃんはそっとしておいてあげてくださいね。

料金表(2017年6月現在)

  • Bronce(30分):3ユーロ。飲み物なしで猫と遊ぶだけ。
  • Plata(1時間):5ユーロ。飲み物付き。
  • Oro(1時間半):6.50ユーロ。飲み物とスナック付。
  • Platino(1時間半):8ユーロ。飲み物とペイストリー付。

バレンシアの猫カフェ「El Passatge Dels Gats – Cat Café」

カフェや猫の写真はスペイン庶民生活@バレンシアのFacebookページのアルバムをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  2. フィデウア。

お気に入りレストラン

  1. パラソルの下よりも木陰の自然のパラソルの下の方が涼しいらしい。
  2. 初めて食べたSOPE。
  3. 皮を向いたらロメスコソースをつけて上を向いて食べます。
ページ上部へ戻る