生ハムを足1本もらったらどうする?

ブロック1つ、骨3パック、生ハムなんと13パック!スペインでは勤め先からCesta de Navidad(セスタ・デ・ナビダ、クリスマスバスケット)という物を12月半ば頃に頂きます。(もちろん全ての企業ではないし、不況で最近は中止しているところもあると思います。)

バスケットの中身は大体が生ハムやチョリソー、ワイン、Cava(カバ、スペインの発泡ワイン)、クリスマスのお菓子や缶詰でとっても重いのが特徴です。(パートナー君が持ち帰った箱は長さ1メートル以上あった!)

中でも日本人が一番びっくりするのは生ハム1本

何しろ足が丸ごと1本どどーんと入っています。
我が家には生ハムを置いておく台も専用ナイフもないし、うまく保存出来なくて最後はもてあましてしまうので、パートナー君の会社近くにある肉屋さんに足1本持ち込み、画像のように真空パックにしてもらいます。こうすると冷蔵庫に入れて1年ぐらいは持つそうです。

Paleta(パレタ)と呼ばれる前足の生ハムであっさり目でおいしかった。しばらくは生ハム食べ放題です。ブロックの部分は、生ハムコロッケに使ったり、空豆やグリーンピースと一緒にサッと煮ても美味しい。
骨の部分はいいダシが出るのでスープを取ったり、レンズ豆の煮込みに入れたりと大活躍。

気になるお値段は、重量3.5キロ(ブロック1パック、骨3パック、薄く切ったハム13パック)の生ハムのカット&真空パックで9.50ユーロでした。

生ハムの足を1本丸ごとカットして真空パックにしてくれるなんて、スペインならではのサービスですね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

    • うさぎ
    • 2013年 1月 23日

    生ハム1本もらったらお肉屋さんでスライスしてもらえるなんてとてもいいサービスですね。
    夫が毎年会社からギフトをもらってくるのですが、ウチの場合はいつも生ハム無しを選んでもらっていたのでこれならハム入りでも良さそうです☆
    生ハム無しのギフトはワインとCAVA以外に甘いお菓子がいっぱいなので、ウチではほとんど残ってしまいます。。
    とっても役に立つ情報ありがとうございます!

      • ナナイチ
      • 2013年 1月 23日

      うさぎさん

      コメントありがとうございます。
      私もつい最近…。一昨年ぐらいまでこんなサービスしりませんでした。ついでに一緒に入っていたチョリソも切り分けてもらって大満足でしたー!
      でもCesta de navidadの中身が選べるなんて言うのは初めて伺いました。確かに甘いお菓子は季節物だからポルボロンを1つぐらいは食べたいんですがやっぱりもてあましちゃいますよね。
      どこの肉屋でもやっているサービスなのかは不明なので下調べお勧めします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  2. こちらが絶品だったパエリア!
  3. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. 生ハム、ルッコラ、トマト、モッツァレラのピザ。
  2. タルタル。
  3. Sidrería El Molinón。
ページ上部へ戻る