バレンシアにラーメン屋がオープン:Ramen Kuma

バレンシアにラーメン屋ができました

日本に旅行に行くスペイン人も増え、寿司・刺身・天ぷら以外の和食の需要も高まっているスペイン。バルセロナやマドリードにはすでに数軒ラーメン屋がありますが、このたびバレンシアにもラーメン屋がオープンしました。

店内。バレンシアのラーメン屋「Ramen Kuma」(らーめん くま)は、バレンシアの居酒屋「Tora」の姉妹店。オーナーは日本人で、「Tora」は日本で食べるような和食が食べられ、スペイン人にも日本人にも大人気です。その「Tora」オーナーがオープンしたラーメン屋…嫌でも期待しちゃいますよね。

居酒屋「Tora」は人気店すぎて予約が取れないのが玉に瑕ですが、「Ramen Kuma」はラーメン屋なので予約なし。週末でもオープンの20時30分に入店すれば確実座れるらしいと聞いて、2月12日(金)に行ってきました!(画像はすべてクリックで拡大します。)

店内。おいしい枝豆。唐揚げ。餃子。

前菜に、枝豆、唐揚げ、餃子を頼みました。枝豆すごくおいしかったです。スペインで枝豆を頼むと、スペイン人シェフの塩が効きすぎた枝豆に当たることも多いのですが、「Ramen Kuma」はさすがの塩梅。

唐揚げもカリカリで、居酒屋「Tora」と同じ味です。餃子は他の二つと比べるとちょっと見劣りがしたかな…。

味噌ラーメン。醤油ラーメン。

そしてお待ちかねのラーメン!!

わたしは味噌ラーメン、夫は醤油ラーメンをオーダーしました。煮卵がとってもおいしい! メンマも入っています。オーソドックスなトッピングが懐かしく、ラーメンスープもなかなかイケます。麺も意外と量が多くボリュームあって、かなり満足感あり!

わたしは夫が醤油ラーメンを頼んだので、味噌をオーダーしましたが、醤油ラーメンのほうが好みでした。次は醤油ラーメンをオーダーします。

Ramen Kumaのメニュー気になるラーメンのお値段は8.50ユーロ。

スペインでは、かなり頑張っているお値段だと思います。

飲み物の値段も良心的で、ラーメンとビールだけなら10ユーロちょっとで食べられます。キリンの生ビールもスペインで言うDoble(ドブレ)というサイズが2.70ユーロで、他の日本食レストランよりも安い!

スペインは外食費(特にメニューのない夕食)が高いのでこれはかなりコスパがいいです。

そして何よりうれしいのが、予約なしで、気軽に行けるところ。姉妹店の居酒屋「Tora」の近くなので、日本みたいに、居酒屋で飲んでラーメンで〆というのも可能です。

オーナーのKojiさんによると、火・水・木の夜は比較的すいているので、どの時間帯でも座ってゆっくり食べられるそうです。

わたしたちは金曜日の夜20時30分入店で座れましたが、21時30分過ぎからはテーブルが空くのを待っているお客さんもいたので、今度は平日の夜に「サクッとラーメン」します。

あー、バレンシアにラーメン屋ができるなんて…本当に幸せ!

「Ramen Kuma」(らーめん くま)

  • 住所:Calle Pintor Salvador Abril, 6 Valencia
  • オープン:火~土、20時30分から(ディナーのみ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  2. こちらが絶品だったパエリア!
  3. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. 生ハム、ルッコラ、トマト、モッツァレラのピザ。
  2. パラソルの下よりも木陰の自然のパラソルの下の方が涼しいらしい。
  3. 偽物ツナとトマトのサラダ。
ページ上部へ戻る