Homologación(オモロガシオン、学位認定)の手続き:証明書受け取りました

Homologación(オモロガシオン、学位認定)の証明書を受取、学歴なしから脱出しました。

Homologación(オモロガシオン、学位認定)の手続き:その1」と「Homologación(オモロガシオン、学位認定)の手続き:その2」、「Homologación(オモロガシオン、学位認定)の手続き:その3」の続きです。

homologaciónの手続き完了しました。2013年5月に手続きを開始し、証明書が発行されたのは2013年7月26日。

3ヶ月かからずに証明書が発行されました!

審査が終了し、高卒の学位が認定されたので所定の場所(申請場所と同じくSubdelegación del gobierno)まで取りに行くようにと通知が届きました。その通知を持ってSubdelegación del gobiernoに行くと受取の人専用の窓口に通され1分で書類がもらえます。何も考えないで受取に行ったのですが証明書は右の画像のように丸裸で渡されるので、フォルダーなどを持って行った方が良さそうです。(証明書を丸めて持ち運べるように輪ゴムだけは、窓口に用意してありました。)

高校や大学の学位認定は詳しい人の話によると、すでに前例がある場合は審査も早く進むそうです。

その人曰く、「ドイツ人の英語学科を卒業した大学生の学位認定はすでにたくさん前例があるので審査は早いけれど、例えばアゼルバイジャンなどスペインに余り馴染みのない国の建築学科などの大学生が学位認定をする場合は、前例が無いことも多く時間がかかる」という事でした。

上記を考慮すると、高校と専門課程の審査がややこしい大学では手続きの速度も違うんだろうなと思いました。

これにて無事にスペインで「学歴なし」の人から「高卒資格」はある人になりました。この先この書類が本当にどれだけ必要になるかは疑問ですが、取り敢えずはめでたし、めでたしです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  2. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

お気に入りレストラン

  1. リベラちゃんおススメのTofu de Oro。
  2. なすの揚げ浸し
  3. 偽物ツナとトマトのサラダ。
ページ上部へ戻る