老舗のお米料理専門店「LEVANTE」

パエリアコンクール4位入賞のバレ・パエージャのシェフも修行したお米料理専門店「LEVANTE」(レバンテ)

去年の話になりますが、バルセロナから友人が来た時に行って来ました。日曜日のランチで満席でしたが運良くキャンセルが出てテーブル確保です。人気店なんですね、バレ・パエージャのシェフが修行しただけあります。

通常お米料理店では何のお米料理を食べたいかテーブル予約の時に聞かれます。わたしたちはArroz a banda(アロス・ア・バンダ)という魚介風味たっぷり(でも具はちょこっと)なパエリアを頼んでいたんですがメニューを見るとDegustación(デグスタシオン)と呼ばれるコースメニューがあったのでそちらに変更です。2名から頼めるコースで、前菜4品、メインのお米料理(3種類ぐらいから選べ、Arroz a bandaも入っていました)、デザート込で1人25ユーロとなかなかお得。

前菜も伝統的なスペイン料理をちょっとだけ現代風にアレンジ、お米は塩加減、炊きあがりもバッチリ。おまけにデザートを何にしようか悩んでいたら盛り合わせにしてくれました。親切! バレンシアで秋によく食べるかぼちゃを使ったプディングが濃厚で美味しかったです。

店内の様子テーブルセッティング前菜前菜のコロッケ前菜前菜Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)デザートの盛り合わせ。

ちなみに、LEVANTEの本店はBenisanó(ベニサノ)というバレンシア郊外の町にあり、バレンシア在住の友人のブログ「高層アパートから」(庶民のわたしとは大違いなオシャレブログです)でも紹介されていました。グルメの彼女も美味しかったようなのでお勧めのお店ですよー。Benisanó(ベニサノ)の本店ではパエリアの作り方を教えてくれる料理教室も開催されています。

バレンシア店の客層はこの辺りに住むちょっとリッチなバレンシア市民が多い感じでバレンシア中心部のお米料理専門店とはまたちょっと違った雰囲気です。常連さんも多そうで、値段もお店の雰囲気や料理のクオリティを考えるとそれほど高くありません。その辺りが人気の秘密でもあるのかな? 人気店なので予約をお勧めします。

LEVANTE
住所:Calle de Góngora, 1 46015 Valencia
TEL:+34 960 65 11 52

大きな地図で見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. ナナイチちゃんも行ったんだね〜。

    そうそう、うちの方に本店があるので、気が向いたら日帰り超小旅行のつもりで遊びに来て、お昼を本店で食べようよ。

    いいことばっかり書いてもらってなんだか恐縮。ありがと。でもナナイチブログの方がちゃんと(っていうのも変だけど)して見習うところばっかりだけどね。やっぱり半ひきこもりかつ郊外型のわたしと違って今の情報が満載だし。バレンシアのお豆腐屋さんなんて知らなかったから、近々行きたいと思ったよ。

    ちなみに、勝手にうちのブログにナナイチちゃんのブログのリンクをはったので、これからまたよくお邪魔します。

      • ナナイチ
      • 2014年 1月 17日

      うん、是非行きます。Liliaに住んでいるもうひとりの友達がその近くのBodegaに…って言ってくれているのでリベラちゃんもどう?でももう少し暖かくなってからかなぁ。仕事にも追われているので。わたしは最近は「食べ物ブログ」って呼ばれないように情報を多め…に見えるけれど友人や知人から教えてもらった事ばっかりなのです。あはは。
      リンクありがとう。わたしもリンクはらせてもらうね!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  3. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. ビビンパ。
  2. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
  3. 広東風の蒸した魚。
ページ上部へ戻る