バルセロナのイケメンパティシエのケーキ:「LA PASTISSERIA」

クープ・デュ・モンドのチャンピオンパティシエのケーキ

2011年にクープ・デュ・モンド(Coupe Du Monde de la Pâtisserie、クープ・デュ・モンド・ドゥ・ラ・パティスリー)で優勝したスペイン人チームの一員Josep Mª Rodriguez Guerolaがオープンしたケーキ屋さん「LA PASTISSERIA」。こちらのケーキをバルセロナ滞在中に頂きました。

カルソッツを食べに連れて行ってくれた、グルメ日本人女子友の手土産で、手前左はタルトタタン、右はレモンムース、奥もムース系でラズベリーでした。

IMG_1344

スペインのムースは、ゼラチンの入れすぎで気泡もなくカチカチな事が多いんですが、「LA PASTISSERIA」のムースはふんわり。そして素材の味がきちんとわかるように砂糖もカナリ少なめで日本人好みだと思います。でもケーキのサイズだけはスペインサイズで割りと大きめ。(わたしには嬉しいかぎり)

お持ち帰り用の箱もオシャレで、手土産にもピッタリです。次回バルセロナに行ったら、是非お店に行ってイートインしたい!

ちなみに、バルセロナの女子友達が、「LA PASTISSERIA」のパティシエはイケメン言っておりますので…興味のある方はサイトをチェックして下さいね。

LA PASTISSERIA」」
住所:Calle Aragón, 228, 08007 Barcelona
電話:934 51 84 01

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!

お気に入りレストラン

  1. タルタル。
  2. サーモンとマグロのタルタル。餃子の皮を揚げたチップスと一緒に食べます。
  3. 初めて食べたSOPE。
ページ上部へ戻る