Oster社のエスプレッソマシン購入

スペイン人夫が選んだエスプレッソマシン

パートナーが5月は誕生日だから新しいエスプレッソマシンを買う、という思いに取り憑かれAmazonで探しまくったエスプレッソマシンがこちら。Osterというメーカーだそうです。

一生懸命レビューや評価を読んで決めただけあって、我が家で買っているスーパーの安いコーヒーでも美味しい。ミルクの泡だってきれいに出せて、泡のキメの細かさの調整も可能。ミルク入れは簡単に外せてそのまま冷蔵庫にも保管できます。でもさ…お値段は150ユーロ強。これぐらい出せば美味しくて当たり前?

Osterのエスプレッソマシン。

現在Osterのエスプレッソマシンがある場所には、数日前まではネスプレッソのマシンがありました。ガス台に直接かけるコーヒーメーカーもあります。これは小さいからしまっておけるけど…ネスプレッソのマシンどうするの???

もしかして、お金たまらない夫婦なのかも…と気がつき始めた今日このごろ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. フィデウア。
  2. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。
  3. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

お気に入りレストラン

  1. こちらはピンチョとかプラトとか呼ばれています。
  2. マグロのタルタル。
  3. 皮を向いたらロメスコソースをつけて上を向いて食べます。
ページ上部へ戻る