歯医者へ・・・保険加入のススメ

歯の詰め物って寿命は10年ぐらいだと昔聞きました。

ということで、ここ10年のスペインの滞在中に、それこそ中学生や高校生の時に治療した歯の詰め物が3回ほど取れました。

しかも一回は飲み込んじゃったりして!

わたしはスペインで仕事をしているので当然年金も、社会保険も払っています。スペインは医療費は無料、ただし、プライベートクリニックと、歯医者以外はです。(なぜか親知らずの抜歯はただです)

初めて歯の詰め物が取れたときに行った歯医者では、一回の治療ごとに約70ユーロ近く取られて泣きそうに。

ということで最近はプライベートの保険に加入しています。普通の医療保険の方は月に40ユーロ弱。プライベートクリニックで治療を受けても治療費はかかりません。ただし薬代は普通の公共の病院に行った場合にもらえる処方箋で購入するよりは高くつきます。でも緊急に駆け込んですぐに診察してくれることを考えると悪くはないかも?(わたしは中耳炎でしょっちゅうお世話になっています)
まぁでも健康に自信がある人ならばいらないかもですね。

ただ、歯の保険だけはお勧めします。一回の治療が高いので。わたしが加入している保険は月8ユーロ弱で、治療によって何割までカバーされるか決まります。インプラント治療ももちろん全部じゃないけれど2割か3割はカバーされます。

歯の治療は遅れると治療費もかさむし、治るまで時間もかかるし、何しろ自然治癒というものがないので、歯の保険だけは入っても損はないですよー。

ちなみにわたしの入っている保険会社はasisaと言います。どうしてここかって?うーん・・・加入時にたまたま団体割引みたいなのがあってそこで加入してついでに歯も・・・って感じです。

偉そうなことを書いているわりには全然こだわってませんし、比較検討もほぼなしですが、満足しています。海外で働いて生活していくには健康が一番ですもんね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)
  2. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」

お気に入りレストラン

  1. サーモンとマグロのタルタル。餃子の皮を揚げたチップスと一緒に食べます。
  2. ビールの種類もたくさんあるみたい。
  3. Sidrería El Molinón。
ページ上部へ戻る