バレンシアのタイ料理店「Green Papaya」

タイ料理店「Green Papaya」に行ってきました!

レストランの外観タイ・ガーデンが閉店してしまい、(本格的タイ料理かは別として)ちょっとがっかりしていたところ、日本人のお友達から「Green Papaya」というオープンして1年の新しいタイ料理レストランの情報をゲット! 早速突撃してきました。

タイ・ガーデンのように凝った内装ではありませんが、スッキリしていて居心地◯。
ホールマネージャーのPingさんを始め、サービスの人はみんなとても感じが良く、アジア人大歓迎! レストラン内装。と、言った雰囲気です。「写真を取りたいから、窓際の席にしてくれませんか」とお願いすると、4人がけの席を快くわたしたち2人のために用意してくれました。

今回は、色々な物が少しずつ試せる18.50ユーロのMenú Degustación(メヌー・デグスタシオン、プリフィックスメニュー)にトライ。

スープ、前菜盛り合わせに、麺2種類か牛肉の炒め物から1品、カレー2品から1品選ぶスタイルです。(合計7品)

色々試したかったのでコースにしました。Changというバレンシアでは余り見かけないタイのビール。グラスも冷やしてありました。前菜のスープ。ココナッツミルクが濃厚。量も多い!こちらも前菜。麺2種類か牛肉の炒め物から、パッタイを選びました。グリーンカレー。激辛ではありません。でも量は多いし、味もOK!タイのおはぎ? 私はおはぎイマイチなのでノーコメント。マンゴーのケーキ。濃厚で美味しかった。

1皿目のスープからボリューム満点で、食べきれないぐらいの量が出てきた後にデザートまでついていました。

コリアンダーなどは苦手なスペイン人が多いからか、若干抑え目で、グリーンカレーのスパイシーさもしかり。が、これはスペインでは良くある事で許容範囲です。でもシェフはタイ人なので、次回はコリアンダー増量&タイと同じぐらいスパイシーに、と頼んでみます。

どのお料理も外れがなく、美味しかったのでリピート決定。今度は、ア・ラ・カルトにしようかな? 仕事で無理だけれど、9.80ユーロの平日ランチメニューも試してみたいな。バレンシアでまたタイ料理が食べられるなんて、ホント感激です!

Green Papaya
住所:Calle Antonio Suarez, 23 Bajo 46021 Valencia
電話:960 030 299
オープン:レストランのサイトには、12時~16時、20時~24時と書いてあるんですが…年中無休なのかな?でもスペインで12時オープンってすごいですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。

お気に入りレストラン

  1. この店のウリ、ナポリのブラタチーズ。
  2. ステーキ。赤身がおいしい!
  3. なすの揚げ浸し
ページ上部へ戻る