最近はスペイン料理がブームの我が家。先週は1回もアジア飯を食べなかった!

その中でパートナー君が一番喜んだ料理がこちらのパエリアでした。日本でもかなり知名度の高い料理ですよね。

スペインのパエリアと日本のパエリアの違い

スペインで本当においしいパエリアが食べられるというのはバレンシア州だけじゃないかな。
バルセロナでは何度かパエリアを食べたけれど、そうね、うーん、味はいいけどなんか違うという感じ。
マドリッドには、バレンシアからわざわざお水を運んできてそのお水でお米を炊き上げる有名なお店があるとか・・・本当かな???

日本のレシピを見ていて、絶対違うでしょ! ってわたしが思うのは、「お米を洗う」、「お米を炒める」、「オーブンで仕上げる」、「はではでな魚介デコレーション」かなぁ。バレンシアで普段好まれるパエリアはイメージよりもかなり地味なものです。

うさぎ肉なしのバレンシア風パエリアを作る

今回作ったのは、バレンシア風パエリアと呼ばれるもののうさぎ肉なしバージョンです。うさぎ肉を入れるとダシがでて本当においしいけれど、家にあるもので作ったのでこんな感じに。
白くてでっかいお豆は花豆でこちらはバレンシア風パエリアには欠かせません。これも冷凍を使っちゃいました。

日本でバレンシア風パエリアを作る場合は、覚悟してオリーブオイルをがっつり入れてください。日本人の想像力と限界を超えるオリーブオイルの量が必要です。(写真2枚目でわかるかな? きっとバレンシア人はもっと入れるかも・・・わたしにはこれが限界です。腐っても日本人ですから。)

鶏肉をいためます。

写真でもわかるように、材料を炒めて、スープを入れてからお米を投入します。

お米は洗わない、いためない。
おこげを作るために最後は強火。

最後は「お焦げ」を作るために強火にして、日本と同じく10分程度蒸らします。

日本のお米と同じで10分蒸らします。

材料は冷凍や家にあるものを使ったので(スープはクスクスを作った時のスープを使ってます)、作り始めてから食べるまで1時間もかからない&失敗もほぼなしの手間なし料理です。やっぱり和食の方が面倒。

パエリアを家で食べるときは前菜はサラダぐらいかな?

パエリアは専門店なんかで食べると写真みたいな木のスプーンを出してくれるところもあります。我が家も見栄えがいいからやってみたけれどやっぱり食べにくいから普通のスプーンに変えちゃいました。

木のスプーンで食べるのが本式だけれど・・・。

お味は、スープがよかったのでなかなかおいしかったです。「炭水化物命」なパートナー君は大喜びのお昼ご飯となりました。
パエリアを食べるときはお肉が主役ではなく、お米が主役と考えるわたしたちはいつもお肉が残ってしまいます。
捨てるのは絶対イヤなので、今まで無理して食べていたけれど残った鶏肉でスープを取ってみたらこれがかなりおいしい!
まだまだちゃーんとダシが出たので、お野菜を煮て即席ダイエットメニューの出来上がりでした。(わたししか食べませんけど)

さ、今週は何を作ろうかな!

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
スペイン関連ブログのランキングに参加しています。ポチっと応援お願いします!

盛 千夏サイト運営者

投稿者プロフィール

「スペイン・庶民生活」@バレンシアの運営&管理者。
スペインには1997年に初上陸。1999年~2001年にバレンシアに1年半留学。2002年にバレンシアに再び語学留学にやってきて、運よくバルセロナで仕事を見つけ労働許可取得。
バルセロナの医療系出版社でプロジェクトマネージャーとして働いた後、バレンシアが好きすぎてバレンシアの高級和食レストランに転職。その後は英語学校秘書、スペイン語学校のコミュニティマネージャーを経て現在は、バレンシア専門の留学エージェンシー「バレンシア・スペイン留学」を運営するしがない自営業。
家族はフランス生まれのスペイン人夫に猫が2匹。

この著者の最新の記事

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア留学を無料サポート!

バレンシア在住の留学エージェントがスペイン留学を無料でサポート!語学学校・コースの紹介、見積もり作成、入学申し込み代行、ビザ申請サポートが無料です。

スペインのワーキングホリデー情報

ビザ申請・語学学校の申し込み・都市の選び方・仕事やアパートの探し方・求人情報など掲載!サポートは無料です。

バルセロナ・スペイン留学無料サポート

無料の留学サポートの他、サイトからの特別割引実施中。バルセロナ留学をお考えの方、是非ご覧下さい!

スペイン全土の留学サポート

マドリード、ビルバオ、サン・セバスティアン・セビージャ、グラナダ、マラガでスペイン語留学!無料で留学サポート&入学手続き代行。

カテゴリー

アーカイブ

お勧めお米料理専門店

  1. フィデウア。
  2. こちらがフォアグラ・鴨・キノコのカルドソ。
  3. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。

ピックアップ記事

  1. 「La Taula de Yoon」のキンパ。

    野菜たっぷり韓国家庭料理レストラン「La Taula de Yoon」@バレンシア

  2. 壁から手が!!!

    バレンシア伝統スポーツが楽しめるバル「Pelayo Gastro Trinquet」

  3. バレンシアの地中海料理レストラン「Toshi Restaurant」

    日本人シェフの地中海料理レストラン「Toshi restaurant」@バレンシア

ページ上部へ戻る