これ、どうやって食べるの?:不思議な野菜ロマネスコ

これがロマネスコ。完璧なフラクタル。日本人のお友達Mちゃんにもらった、この不思議な野菜はいったい・・・。

何度も市場では見かけていたけれど、これはブロッコリー?それともカリフラワー??よく分からないまま、まぁでもそれほど疑問を持たずに生きてきました(スペイン人並におおげさ)。でもいただいたからには食べなければいけません!

ってことで名前も分からないのでグーグルで検索してみました。(パートナー君が・・・)

スペイン語では、コリフロール ロマネスコ(Coliflor Romanesco)、日本語ではロマネスコと呼ばれているようです。

ま、要はブロッコリーとカリフラワーの親戚でしょ?(せっかく調べてもらったのに、スペイン人並にいいかげん)ってことで、小分けにしてゆでて見ることに。

ゆでたてを食べると・・・うーん、いい歯ごたえでおいしい!

ブロッコリーよりはクセがなく、カリフラワーよりは歯ごたえがいい。

ロマネスコのグラタン。で、ゆでたあとは、グラタンに。普通に鶏肉、ベーコン、マッシュルームを入れて、ホワイトソースとからめてチーズをかけて、オーブンへ。

とってもおいしかったです。気に入りました!Mちゃんありがとうね。

クセがないので、和食にも出来そう。

鰹節をまぶしておしょうゆをたらしてもいけるかも。

半分は冷凍したので、まだまだ楽しめそうです。

  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

バルセロナの格安語学学校の紹介、入学手続き代行、特別割引提供など日本語でお気軽にお問い合せください。

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  2. Fideuá(フィデウア・パスタのパエリア)をいただきました。
  3. こちらが絶品だったパエリア!

お気に入りレストラン

  1. 白身魚(ボラの一種)を焼いたもの。野菜の火入れが上手!!
  2. 偽物ツナとトマトのサラダ。
  3. ビールの種類もたくさんあるみたい。
ページ上部へ戻る