バレンシア-バルセロナの電車チケットをPaypalで購入

日本のクレジットカードが使えない、悪名高きRenfe(レンフェ、スペイン国鉄)のオンライン予約購入サイト。でも最近Paypa(ペイパル)での支払いが可能になりました。

Paypal支払いの使い勝手を試すために、8月のバルセロナ行きチケットをPaypalで購入してみました。

スペイン在住者なのでクレジットカードも持っているんですが、Paypalもなかなか便利!

普段たまーにしか使わないので忘れていましたが、私のPaypalは日本のクレジットカードと連動しています。なので支払い最終段階には、日本円だといくらというのまで表示されました。すごいなー。

バレンシア-バルセロナ間ですが、8月のある週末一番安い時間を予約したら、破格の往復36ユーロでした。

バレンシア-バルセロナ間はAVEがないとはいえ、往復36ユーロならば、バスの往復正規料金よりもかなり安い。そして時間も往復で3時間弱短縮出来るのも魅力。

8月のバカンス真っ只中なのになんで安かったんでしょうね? バルセロナは泊まるところがあるので、これからもたまに安いチケットを検索しなきゃ!

スペイン語ができなくても予約ができるように、詳しいやり方をバレンシア留学専門サイト、バレンシア・スペイン留学に掲載しました。興味のある方は「スペインの電車チケットをPaypalで予約購入!」をご覧ください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. こちらが絶品だったパエリア!
  2. パタコナビーチ沿いのパエリアレストラン「Restaurante Llevant」
  3. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)

お気に入りレストラン

  1. ステーキ。赤身がおいしい!
  2. 味噌ラーメン。
  3. サーモンとマグロのタルタル。餃子の皮を揚げたチップスと一緒に食べます。
ページ上部へ戻る