スペイン・バレンシアの国際パエリアコンクールいよいよ開催!

9月13日に第55回国際パエリアコンクールが開催されます

今年で55回目を迎える、パエリア職人世界一を決定するコンクールです。

2013年はコンクール参加者の出来上がったパエリアを眺めるだけ(食べられません!)でしたが、2014年からはコンクール会場にタパスやパエリアの屋台が出て、大盛りあがりでした。なんと太っ腹にビールとコーラを無料で配っていました…スエカ村やるな!

ベテランっぽいおじいちゃん。コック帽が決まってる。2013年に優勝したチーム。おじさんもおばさんも超いい人でした。バレンシア風パエリア。手前はフォアグラとホタテのパエリアでした。美味しかった!

今年も日本から予選を勝ち抜いた3チームが出場します。

日曜日にバレンシアにいる方は、スペインの村祭りの雰囲気を楽しみに、そして世界各国から集まるパエリア職人たちの熱い戦いを見学してみてください。

バレンシアからスエカへのアクセス

バレンシアの駅からC1の近郊線でわずか30分でスエカに到着します。電車を降りたら、駅前の広場がパエリアコンクール会場なので迷うことはありません。近郊線が出る駅は、Estación del Norte(バレンシア北駅)です。

日曜日なので電車は1時間に1本程度の運行です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. Clochina(クロチナ)と呼ばれる小粒ムール貝。美味!
  2. Arroz a banda(アロス・ア・バンダ)

お気に入りレストラン

  1. サーモンとマグロのタルタル。餃子の皮を揚げたチップスと一緒に食べます。
  2. デザートクレープ。バターと栗のクリーム。
  3. 広東風の蒸した魚。
ページ上部へ戻る