バレンシアのワイナリー「Finca San Blas」訪問:ワインセラー・醸造所・試飲

ワイナリー(醸造所)内の見学と試飲(ワインテイスティング)

たっぷりと「Finca San Blas」(フィンカス・サン・ブラス)のブドウ畑を見学させてもらった後は、いよいよワインを作る醸造所内の訪問です。

フィンカ・サン・ブラスのワイナリーの美しいこと…重厚な建物に、ピンクやボルドーに紅葉したツタが絡み合い絵画のようでした。ここで参加者全員が見とれて、臨時撮影会となりました。(画像は全てクリックで拡大されます)

ワイナリー(醸造所)。紅葉が絵画の用でした。ワイナリー(醸造所)。紅葉が絵画の用でした。

ワイナリーの中も本当に清潔で、手摘みされたブドウを大切にそして丁寧にワインにしていく工程を見ることができます。アルコールが全く飲めないわたしも思わず説明に引き込まれたり、質問をしたり。

こちらではフレンチオークの樽のみを使用しているそうです。

ワイナリーの大きさ、わかります?ワイナリーのなか。凄い数の樽です。ボトルにワインを詰める機械。

そして見学の最後にお楽しみのワインティスティングが行われます。今回は参加者が13名で国際色がとても豊かでした(スペイン、メキシコ、フランス、アメリカ、日本)。そんな中で「どんな香りだと思う?」、「どんな味がする?」、「どれが好き?」と和気あいあいと楽しい試飲となりました。

もちろん気に入ったワインはお手頃価格で購入できます。我が家では白ワイン1本と、ワイナリーで作っている非売品の貴重なオリーブオイルをお持ち帰りしました。

色々大きさがありますが、こちらではフレンチオークを使っているそうです。ワインの試飲。

アルコールは全く飲めないくせに9月後半の「Bodegas Vegamar」(ボデガス・ベガマール)に続く今秋2回目のワイナリー見学でした。でもね、お酒飲めなくてもワイナリーは大自然の中にあるし、ワインと言う生き物を本気で作っている人の話を聞いたり施設を訪問するのは楽しいんです。

スペイン・バレンシアをご旅行中にお時間がある方、ぜひワイナリー訪問してみてください。普通の旅行とは違った体験ができますよ。

Finca San Blas(フィンカ・サン・ブラス)

  • 住所:Partida de San Blas s/n Camino del Duende Requena, Valencia
  • 電話:96 337 56 17

➡ フィンカ・サン・ブラスのワインは、ウミネコ醸造株式会社(http://www.uminekojozo.com/)が輸入を開始しました! 興味のある方はサイトをご覧ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

バレンシア・スペイン留学

カテゴリー

アーカイブ

Facebookにいいね!をお願いします

スペイン庶民生活@バレンシアTwitter

スペイン旅行ガイド記事

たびねすへ記事を執筆中!

お勧めスペイン語学校

海外在住者人気ブログ

にほんブログ村 海外生活ブログ スペイン情報へ
ジモモ バルセロナ

original-paella

お米料理レストラン

  1. 中はふんわり軽いアイスクリーム!
  2. 絶品だった海老とアーティチョークのあロス・カルドソ。

お気に入りレストラン

  1. Sidrería El Molinón。
  2. タルタル。
  3. ビールの種類もたくさんあるみたい。
ページ上部へ戻る